【返品種別A】
「返品種別」について詳しく
2010年04月 発売




◆大容量フルフレームメモリー搭載
入力されたアナログ映像信号は、高性能デジタル化ICによりデジタル信号に変換され、7Mbitフルフレーム画像メモリーに蓄えられたあとデジタル画質補正・編集処理を行い、高性能D/Aコンバータによってアナログ映像信号として出力されます。 この先進のデジタル画像処理により余計なノイズも取り去り、高画質で安定度の高いビデオ編集を実現

◆デコーダー・エンコーダー搭載
ダイナミックレンジの拡大・水平解像度の向上と多彩な映像補正機能を実現しました。10bitA/Dコンバータ、11bitD/Aコンバータを内蔵し、微妙な色あい・コントラストをより忠実に再現するとともに、さまざまなノイズを高次元で除去

◆3Dノイズリダクション機能搭載
動きのある映像部分を2Dノイズ除去処理、動きの少ない映像部分を3Dノイズ除去処理することで、残像現象を抑えつつクリアな映像に補正することを可能にしたフレーム巡回型ノイズリダクション機能を搭載

◆デジタルTBC機能
同期信号の時間軸方向の乱れを補正し、テープの伸びや回転ヘッドの走行ムラによって生じる画面の歪みやブレ(揺れ)を除去。古いテープやレンタルビデオ、ビデオカメラ等で撮影したテープなども安定した高画質で再生・編集することが可能

◆オートREC機能搭載録画機に対応
映像信号を入力すると自動的に電源が入り、映像信号が入力されなくなると自動的に電源が切れるオートパワーON/OFF機能を搭載。待機時の無駄な消費電力を抑えるとともに、映像信号が入力されると自動的に録画を開始するレコーダーのオートREC機能に完全対応。タイマー録画に便利です(※録画機にオートREC機能が搭載されている場合のみ)

◆ワイド識別信号コントロール機能
入力に関わらず自由にワイド識別信号の出力・除去が可能。例えば、ダビング時にワイド識別信号が除去されてしまった映像に、ワイド識別信号を追加して再編集することが可能

◆パワーガード機能
電源ON中に万が一停電しても、停電復旧後自動的に電源がONになるパワーガード機能を搭載

◆メモリーガード機能
電源の供給を遮断しても設定値がクリアされないメモリーガード機能を搭載

◆カラーバー出力機能
モニターの色調整の基準となるカラーバー信号出力が可能。録画メディアの最初に録画しておくことで、モニターの色あい調整や色再生性能の確認が可能


■ 仕 様 ■

  • 消費電力:2W以下
  • 定格入力電圧:DC6V
  • 映像信号:NTSC(480i)
  • 映像入力:RCAピン端子× 1系統
  • 映像出力:RCAピン端子× 1系統
  • ボディカラー:ホワイト
  • 本体材質:ABS樹脂
  • 本体重量:150g
  • 本体寸法:(W)118mm×(D)98.4mm×(H)32.8mm
  • 付属品:ACアダプター、滑り止めシール、取扱説明書、保証書
     ※ピン端子ケーブル 、音声端子ケーブルは付属しません。別途ご用意ください

[DVE792W]

プロスペック

【工芸の解剖学】最高の履き心地を目指してつくった「ウールカーペットのスリッパ」

工芸 ものづくり 堀田カーペット

特集

おすすめの読みもの